ManCityを追うものは一兎を得ず

ManCityを追うものは一兎を得ず

サッカーとマンチェスターシティ

マンチェスターシティ

プレミアリーグ20-21シーズン シティを苦しめたベストイレブン

デブライネ「おれの後ろマスクしろよ…」 こんにちは。 tadashiです。 初めに 選考の前提条件 ベストイレブンの発表 GK DF MF FW 惜しくも落選した人 所感 初めに プレミアリーグの全日程が終了しました。 昨シーズン猛威を振るったコロナウイルスは依然とし…

シティ戦で全然活躍できなかったビッグネームイレブン

こんにちは。 tadashiです。 本日はこんな内容を題材に記事を書いてみようと思います。 題して 20-21シーズン シティ戦で全然活躍できなかったビッグネームイレブン です。 はじまり 選定条件 各受賞選手の紹介 GK CB SB DH IH WG FW ビッグネームイレブン …

CL準決勝 vs PSG マンシティはいかにしてPSGに逆転したのか

こんにちは。 tadashiです。 あと2勝 マンチェスターシティが目指した頂はもうすぐそこまで来ている。 ペップグアルディオラが招聘されたときにだれもが思った。 「マンチェスターシティがビッグイヤーを取りに来た」と。 準決勝第1戦 PSGのホーム パルク・…

第29節 vs ウルヴス

こんにちは。 tadashiです。 今日はウォルバーハンプトンとの一戦。 ピッチに8人のポルトガル人が立ったこの試合。昨シーズンのダブルの借りを返せるか、シティファンにとっては気になる試合。 この過密日程の中でもまったく手を抜かず、常に調子の良いスタ…

だれを輝かせるか ~第26節 vs ウェストハム~

こんにちは。 tadashiです。 前節アーセナルを下し、ミッドウィークにあったチャンピオンズリーグラウンド16では見事ボルシア・メンヒェングラートバッハを2対0で下し、アウェイで白星。公式戦の連勝を19に伸ばしたマンチェスターシティ。 今節は、好調4位の…

アーセナルはデザインの製作途中 ~第25節 vs アーセナル戦~

こんにちは。 tadashiです。 師弟対決再び。 アルテタ率いるアーセナルとの試合でした。 リーグ戦では実に7試合勝てていないアーセナルは、どのように試合を進めてくるのかアルテタの采配や戦術に注目が集まる一戦。 試合自体はシティのもう何試合目になるか…

アンチェロッティの罠にはまったジェズス 第16節 vs エバートン

こんにちは。 tadashiです。 今日はマンチェスターシティに新型コロナウイルス感染者が増えたときの延期分のエバートン戦です。 エバートンにはとても相性が良くて、10年間で負けたのは一度きり。また、ジェズスが7試合中5得点という相性の良さを発揮。 今シ…

自分の得意なことで、相手の嫌なことをしよう ~第24節 vs トッテナム~

こんにちは。 tadashiです。 雪もちらつくバレンタイン。 思いを伝える相手には言葉で伝えないと伝わらない。しかし、サッカーではその思いをボールに込める。 今日の試合はモウリーニョ率いるトッテナムことスパーズとの対戦。 第9節ではトッテナムのホーム…

プレミアリーグが折り返しを迎えたので、全チームの特徴を語る

引用:マンチェスターシティ公式Twitter こんにちは。 tadashiです。 プレミアリーグが一周しました。折り返しです。 なので、全チームの話をしてみようと思いました。 まとまるのかどうかも不安な無謀な挑戦の始まりです。 これをまるっと読めば、対戦相手の…

帰ってきた戻るべき場所 第20節 vs ウェストブロムウィッチアルビオン

こんにちは。 tadashiです。 戻ってまいりました。 1月チェルシー戦以降の3連戦はのちのちまとめて書いていくとして、水曜日のゲームを振り返っていきたいと思います。 ウェストブロムウィッチアルビオン。WBAとの試合です。 前回対戦は第13節。痛恨のドロー…

デ・ブライネを救うたった一つの方法 第14節 vs サウサンプトン

こんにちは。 tadashiです。 好調セインツことサウサンプトンとの対戦。ここで踏みとどまれるかが今後のプレミアでの行方を左右する気がします。 フリーキックで3ゴールのウォードプラウズ。シーズン記録はあのベッカムのもつ5ゴール。いかに。 最後のデ・ブ…

シティの魅力ってなんだっけ? 第13節 vs ウェストブロミッチアルビオン

こんにちは。 tadashiです。 価値のない勝ち点1 ウェストブロムの作戦 好材料はあったか 感想 価値のない勝ち点1 …はぁ。 今日はもう殴り書きです。 昇格組。13節を終えて8敗し、19位にいるWBA相手に引き分け。 しかもなんだかよくわからない失点で同点にさ…

ダービーはこれでいいのか 第12節 vs マンチェスターユナイテッド

こんにちは。 tadashiです。 ちらっとでも見ていただきありがとうございます。すぐ読めますよ。 やってまいりました。マンチェスターダービー! 赤い隣人を倒せ! 現地ではダービーに負けると1週間いじめられるようですね。 ホームのユナイテッドは前節ウェ…

デ・ブライネをフリーにサ・セナイトネ 第11節 vs フルハム

こんにちは。 tadashiです。 先日のCL第5節でポルトと引き分け首位通過が決まりました。CLのグループリーグはいつも順調。 プレミアも同じように復調していきたい。 今シーズンは、どのチームも戦術を落とし込む時間が少なかったのもあり、じっくり引いて守…

本質が隠れる快勝 第10節 vs バーンリー戦

こんにちは。 tadashiです。 あっという間に10節です。(マンチェスターシティは第1節がなかったので9試合) 前節モウリーニョ率いるトッテナムに弱点をずばずばと突かれて無得点2失点の敗北を喫したペップシティ。 さて、今節はいかに。 もう書きながらにやに…

戦術は勝ち点3 第9節 vs トッテナム

こんにちは。 tadashiです。 本日はトッテナムとの試合です。 モウリーニョとペップの因縁がどうとか、昨シーズン負け越しているとか、2シーズン前のCLで負けているとか、トッテナムに関しては嫌な話がけっこう多いんです。 モウリーニョ率いるトッテナムは…

SBの存在をもっと自由に! 第8節 vs リバプール

こんにちは。 tadashiです。 空はあいにくの天気。大粒の雨がピッチに降り注ぎます。観客のいないエティハドはその姿をより一層際立たせ、ただただ勝負の時を待つ要塞のようです。 相手は前年王者のリバプール。 クロップが率いるこの赤いライバルは、今シー…

100の勝者 第7節 vs シェフィールドユナイテッド

こんにちは。 tadashiです。 CLマルセイユ戦は危なげなく勝利し、急造5バックでは守りきれないことをヨーロッパに示したマンチェスターシティ。 今日は特殊な5バックを用いるシェフィールドユナイテッド 通称ブレイズとのプレミアリーグとなります。 これま…

第4節 vs リーズユナイテッド ~ペップの見る未来とは~

こんにちは。 tadashiです。 今日もよろしくお願いします。 結果とスタッツ 結果 スタッツ ハイライト スタメン 前節レスター戦の課題 両チームの狙い リーズユナイテッドボール保持 マンチェスターシティボール保持 前半はリーズを止める 後半のビエルサ メ…

ジンチェンコがIHでプレーするべき3つの理由

こんにちは。 tadashiです。 今日はタイトルの通り、ジンチェンコがIHでプレーすべきだということをプレゼンしたいと思います。 目次 始まりのはじまり ジンチェンコのキャリア プロフィール キャリア プロ契約まで シティへの移籍 今シーズンのスタッツ シ…

ChampionsLeague ベスト8 vs Lyon ~繰り返されるリスペクト~

こんにちは。 tadashiです。 マンチェスターシティの19-20シーズンが終わりました。 今年こそはと臨んだチャンピオンズリーグはまたしてもベスト8で去ることとなりました。レアルマドリードにダブルを達成し、勢いに乗っていたチームも、ユーベを倒して同じ…

CLラウンド16 vs レアルマドリー2ndレグ 瞬間プレビュー

こんにちは。 tadashiです。 近づいてまいりました。 ペップがシティにやってきてまだ獲っていないタイトルにしてもっとも困難なコンペティション。 つい先日、マドリーの帯同メンバーが発表されましたので、うきうきとスタメン予想と戦い方を考えてみました…

プレミアリーグ19-20 シティを苦しめたベストイレブン

「余裕しゃくしゃくだね~」(2位だけど) こんにちは。 tadashiです。 目次 前説 初めに 選考の前提条件 ベストイレブンの発表 フォーメーション GK DF MF FW 惜しくも落選した人(追加) 所感 前説 今シーズンのプレミアリーグ。 シティの試合をすべてフルで観…

プレミアリーグ 第37節 vs ワトフォード ~いつもと変わらない風景~

こんにちは。 tadashiです。 目次 雑談 結果 得点 MOM スタッツ ハイライト フォーメーション Manchestercity Watford 前半 試行錯誤とサールの扱い ワトフォードの試行錯誤 サールの扱い 後半 アシストがほしいデ・ブライネ ワトフォードの変化 アシストが…

プレミアリーグ 第36節 vs ボーンマス ~残留の執念に巻き込まれる~

こんにちは。 tadashiです。 今日の試合は日本時間2時からでした。 2時というのは日勤の人からすると非常に微妙な時間帯ですよね。試合が終わる頃には4時近く。朝から仕事だと考えると、なかなか厳しい。しかし、来シーズンに向けてどのようにチームを再構築…

プレミアリーグ第35節 vs Brighton ~ブライトンになにがあった?~

こんにちは。 tadashiです。 目次 はじまり 結果 フォーメーション 前半 人が変わったブライトン ブライトンの狙い ベルナルドシルバの適応力 後半 アグエロがいなくても…? 技術の重要性 スターリングハットトリック まとめ 少しだけSBにも言及 最後に はじ…

プレミアリーグ第34節 vs Newcastle戦

こんにちは。 tadashiです。 前節の敗戦からもう試合です。 今日はニューカッスルとの試合。 前節のセインツ戦では、統率のとれた守備に苦しめられながらエリックガルシアの持ち上がりと相手を崩す縦パスからチャンス作り来シーズンに向けた光を見つけたシテ…

プレミアリーグ第33節 vs Southampton ~セインツが 今日は狙うよ ジンチェンコ~

こんにちは。 tadashiです。 過密日程の限界が近づいてきました。 今日もレビューというか感想です。 セインツことサウサンプトンとの一戦。前回対戦では、左SBを狙い打ちをし、アンヘリーニョが苦労した試合です。 前回対戦記事はこちら シティの右サイドは…

プレミアリーグ第28節 vs アーセナル ~つべこべ言うな、サッカーは楽しい~

こんにちは。 tadashiです。 プレミアリーグが再開しましたね! 始まるまでは、フィジカルコンタクトの多いサッカーというスポーツは時期尚早なんじゃないかと思っていたし、選手たちとその家族のことを考えると心配だなという気持ちでした。しかし、サッカ…

データからMancityを見てみよう ~データ数は約500!?~

こんにちは。 tadashiです。 前回の記事では、プレミアリーグの再開を前に、愛するクラブマンチェスターシティ(以下、シティ)のスタメン予想を行いました。 tadashicity.hatenadiary.jp 今日は、来週に迫ったプレミアリーグの再開を前に、今シーズンこれま…